レンタルサーバー
2009年04月 enjoy life
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

昨日は、何故かリホーム物件のお客さんと、オヤジの工場にて材料の「木取り」
久しぶりに木材を扱い、手に小傷がいっぱいです。


今朝は、朝一から久しぶりに「Re Home」現場へ
ココは、表通りと裏通りに公園が隣接するかなりイイ場所です。


L1030936.jpg

目に優しい新緑の葉々たちも朝日を浴び、爽やかな朝をひきたててくれます。

この季節は、道管が一斉にミネラルや水を吸い上げる時期。
ある意味、丸太が出回らない時期となりましたが、年輪を一輪重ねる過程です。
まぁ、イイでしょう。




さて、この物件は「Re Home」ですが、かなり大がかりです。

NEC_0023.jpg


鉄骨3階建てを丸裸にして、全改装。ある意味新築よりも大変です。


L1030989.jpg


給排水配管、床暖房配管や電気配線。
下準備が整って、そろそろ面白い段階に^^

全貌が見えるまで@少し!!

スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

車や電気製品。住まいも屋根や外壁の修理やメンテナンスになると専門業者に任せるでしょうが、家具なんかはそれほどのことでもありませんね。
怠りがちになりやすいですし、メンテナンスの必要性を感じる方は少ないかもしれません。

またまたコメントにて質問を頂きましたので、
回答形式ネタで。
独断と偏見による回答ですので、クレーム等は受け付けません。


>我が家の家具はナラ材が多いです。
手入れはほとんどしてませんが楽な手入れ方を 教えてください。


色々なケースや、状態によって何種類か方法がありますので
憶測で書いてみます。

1.ロックグラスを置いておくと丸く跡が染みこむ様な家具の場合。

この場合は、白木(削った木)そのまま。もしくは、植物オイル仕上げだった物と思われます。
この場合は、薄くのはした中性洗剤で綺麗に拭いて、植物オイルや蜜ロウWAXを塗ってやりましょう。ちゃんと水を弾いてくれます。
目安は水をはじかなくなったとき。年に4回と言いたいところですが、1~2回でもOKでしょう。


イイ感じに仕上げる秘策があるんですが、次回私がメンテナンスしたときに紹介します^^



2.ロックグラスの跡が丸く残っても、手で拭き取るとはじいてなくなる場合。

多分、ウレタンやUV塗装で仕上げられています。

この場合は、ほぼメンテナンスフリーです。
日々のお手入れは、中性洗剤を薄くのばして濡れぞうきんで拭いてやればいいでしょう。

ただ、塗装の状態や使い込むと塗膜が薄くなり部分的に剥げたり捲れたりします。
また、煙草なんかで焦がしたり塗膜が熔けてしまったりと言うこともありますね。

こうなってくると、ウレタンやラッカー仕上げされた物は塗装やさんに持ち込むのがベストですが、
日々のお手入れとしては植物オイルなどを塗ってやればいいでしょう。



素人さんでも簡単に塗れる物がホームセンターなんかに置いてあります。↓は自然の物なので、化学反応も起こしませんのでどんな状態の家具に塗っても安心だとおもいます。





ピクチャ 2

植物性オイル「オスモ」
浸透性が強い物や粘度の高い物を色々選べます。
色つきの物や外部用など多種多様のものが揃っているメジャーなメーカーです。

ひまわり油、大豆油、アザミ油 などが入っていてカルナバの成分で固める作用があるんだとおもいます。

ぞうきんで拭くように、ウエスに含ませてすり込むように拭き取るだけでOKです。
薄く塗り込むことがポイントです。


ピクチャ 1

蜂蜜が主成分の蜜ロウWAX。
蜂の巣を作るときの凝固成分がWAX状に固まってくれるのでしょう。



他にも、米が主成分のオイルやイ草の油などいろいろ。

から拭きだけでもイイでしょうが、
一手間かけてやると家具達がイイ状態で保護されます。
まぁ、愛着も増すことが一番イイことかもですねー。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

今日は体調が悪く1日家でごろごろしてました。
もう、暇でたえられない感じです;;


絵のない長い日記になりそうなので、タイトルに興味のない方は「スルー」で。

さて、この日記を始めたのは「ACF」のスタッフの考えていることや思っていることを発信してみよう。(ほぼ私しか書いてませんが・・・)で、始めました。

最近、多くの方からコメントをいただき嬉しい限りです。
また、木の話などマニアックなネタに反応される方が多く驚いています。
なにか、ヒントやきっかけを頂いたような感じでイイ感じです。

コメントを書き込むのは何かタイミングや勇気が必要な気がしますが、これからも遠慮なく賛否頂けますようお願いします。


今回の記事は「木の話」ですが、前記事のコメントへの返信形式で。
あらかじめお断りしておきます。
私は、木の専門家とは言えないでしょう。小さい頃から材木に囲まれ・触れ、生活はしていましたが現在は職人でもありませんし、材木屋でもありません。
この場所では特定の方から「おっさん」呼ばわりされていますが、木の世界ではまだまだ「あんちゃん」です。
ですが、木に対する気持ちはその辺のおっさん連中に負けない気持ちでおりますので、この場所では先生気分で回答します^^



> 素人質問ですみません。ふと、疑問に・・・

はい、先生がお答えしましょう!

> 丸太を製材した後、3年くらいは乾燥のために寝かせておいたほうがいいのでしょうか?

杉などの「針葉樹」は、立てて乾かせば四季を過ごせば乾燥します。
3~4cm程度の厚さであれば一年でOKでしょう。
針葉樹は基本的に「おとなしい」「素直な」「柔らかい」材ですから^^

ナラやタモ・桜などの「広葉樹」は私の感覚ですと、1cm当たり一年の乾燥期間が必要です。
ダイニングのテーブルに5cmの厚さの材を使うとすれば五年の乾燥期間って感じですね。
広葉樹は一般的に「やんちゃくさい」「いうこときかない」「堅い」材ですから^^;


人工乾燥と言って、高温の釜の中で乾燥させると2週間で十分過ぎるほど乾きます。
が、「人工」って言葉がどうも引っかかるので私は自然乾燥しています。
まぁ、お金もかかりますがw


> ある程度痩せた後は、もう、それ以上痩せないんですか?

これが難しい・・・
木の含水率は乾燥材と言われる物で、13%前後だと思います。
製材した時から、含水率が20%まで乾燥するときに一番伸縮すると言われていますが、
10%ぐらいに下がったときにもう一度痩せようとするような気がします。
それが前記事の状態でしょうね^^

天然乾燥で10%まで下がるためには、風通しのイイ場所で保管しなければ下がらないような気がします。倉庫の中じゃ無理でしょうね。

また、若い木は水分が栄養です。湿気含むと太ろうとします。
おもしろいですね^^


> 木も呼吸しているから加工しても年数でまた変化するものなのでしょうか?

そうですね。
木も生き物ですから^^

年月を経るとだんだん人間のように回復機能が衰えてくるような気がします。
生き生きと葉っぱを蓄えた栄養満点の木から採った材料よりも、立ち枯れして幹の中が腐ってしまったような木から採った材料の方が「狂い」や「痩せ」が少ないです。


自然の物は使い込むと、色味に深みが出てキズが味や想い出になり^^
均一な工業製品ではそんな心配は必要ないかもですねw
ただ、塗った物は剥げる。貼った物はめくれる。ってことだと思います。

また、杢目がよく分かる「板目」のものは伸縮や捻れが大きいので注意が必要です。
木目がスーッと通った「柾目」の細かい物はおとなしいので、建具材なんかに使われますね。
まぁ、丸太の状態での見極めと、製材方法で決まるって感じです。


愛情を持って接すれば、自然に木の性質が分かり・予想でき、上手くつきあえるって事なんでしょう。

変化や過程を楽しめるか?ってことだと思います。


やっぱり、そういうことでしょうね^^






「しるきゃむs」は最後まで読んでくれたでしょうねーー^^




ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

私は結構痩せましたが、タイトルは私の体型とは関係ありません。



今日は朝からエステとラーメン屋さんの打ち合わせ。
事務賞に戻るとリホームの施主さんが突然の来客。
息をつく暇がありません。


今日のネタは迷いましたが。。。



「Kさん、造作材はタモでいきますよー床の栗材とも色味が合いますし、2年前に製材した奴がそろそろイイ感じですからー」

「よぉー分からんけど、好きにしてくれw」

「あ、そうそう。ブログネタにしてもイイですか?」

「もう知ってるよ!!」



と言うわけで承諾を得ましたので「Re Home」ネタvol.4で^^

既に着工して今日から外壁を貼っています。






「そろそろイイ頃やろー」


IMG_0071.jpg
ータモ原木750φー


お客さんには

「2年前に仕入れたイイ感じのタモの丸太がありますから^^」

と・・


L1030927.jpg


この丸太を板にするとこんな感じに^^

気になるところは乾燥具合。
不安だったので、チョット実験^^

「199」ミリあった巾が事務所に置いておくと10日間で「197」ミリに・・・・


コイツは肌も綺麗ですし、おとなしそうな奴ですがどうも痩せたいようです。

お客さんには

「2年経ってるので十分乾燥した材料です!!」

と説明していましたが、この写真の日付をみると・・・2007年12月・・・
冬、春、夏、秋、冬、今が春・・・
もう一度夏を過ごした材でないと乾燥が十分でないような・・・

でも、材木屋で乾燥材を仕入れる予算もなく・・・コイツでいくしかありません。
この事は内緒にしておきましょう^^


写真に映っている大きな穴は枝が出ていたところで「大きな枝」が出ていたところです。
その為、価値は激減して競り値も上がりません。

しかし!!

IMG_0072.jpg



この細かい杢目と、ぼっこりした木味は「特A」クラスです。
合板屋さんや銘木屋さんは高値をつけにくい、丁度イイ感じの材を丁度イイ値段で購入できた材料でした。

タモ材は広葉樹の中では比較的直材が採りやすく加工性もイイ為に、造作材としてはメジャーな材です。
が、この丸太は全て柾目に製材した中々お目にかかることが出来ないものです。



素材選びは楽しくて難しいです。

今回の造作材と建具はコイツで逝くことにw



連休にでも加工して風にさらしてやりましょう。


気持ちよく伸びをして、おとなしくなってくれるでしょうー^^v


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

今日は快晴でした。

澄み切った空気のなか一日外で体を動かした後の疲労感はイイものです。


L1030899-.jpg


この「もみじ」は紅い花を咲かせ

この時期に「紅い葉」に色づく品種なんでしょう。


L1030872.jpg


木の幹を切ると

「紅い樹液が流れてるんだろうなぁー」

と、本来の目的以外のことばかり考えながらプレーしていると、
スコアがまとまるわけがありません。



L1030861.jpg



とりあえず、「今シーズン、ベストスコア!」を出してきました^^



L1030880.jpg



「今日、GOLF行ってたんですかーー!!・・・」

の、ひんしゅく気味の顔にも、

なんの後ろめたさもありません^^


スコア以外はイイ日でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

イイお店がまた1件完成しました。

今日はかなりアルコールが残ってます。


L1030829.jpg
-サクサクの欅看板-


今回は材木屋さんのような携わり方でしたが、
タフな工期と建築家の要求。

終わってみると、かなりカッコイイ空間が出来上がって
コラボレイト出来たような、久しぶりに充実感を味わえました。



L1030842.jpg
-2Fホール 楢のテーブル-


昨日はこの空間で私たちのためにレセプションを開いていただきました。
ご馳走様でした。


出汁巻きとタラの芽の天麩羅を頂いて、屋号の「六味」に納得。
甘い・辛い・苦い・酸っぱい・塩辛いに「淡味」を足して六味だそうです。
一滴の醤油を大切にしたいということなんでしょうか?



L1030832.jpg



ターゲットは女性客だそうですが、お忍びにもイイかもです。

金沢市木倉町。
多分3,000円ぐらいからのコース。
予約制。「225-7016」

4/24 OPEN!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

キツキときは何かにすがりたくなったり、求めたり。
ありますよね。


今日は

「なりまさ」

という地元の小さい「蔵元」が年に3回発酒する1本が届いていました。

^^

ラベルが楽しみです。


今回は杜氏?が蒸したお米をのぞき込む姿に山廃の文字。


L1030795.jpg


「山廃仕込」と書くだけあっていつもの「なりまさ」よりは
チョット濃厚。
もちろん、飲み口も楽しみです。


白い釉薬の「とっくり」に注いでも、青い釉薬の「おちょこ」に注がれてもイイ感じの透明感。

この透明感と艶は重要です。


L1030803.jpg


今からターキータイム。
1日の終わりです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

今日は肌寒い1日でした。


日々慌ただしく、不意の出来事があり、判断の連続で
振り返る余裕がありませんが、永眠する瞬間には

「イイ人生だったなぁー」

と思いたいものです。




L1030781.jpg
使い回しですが・・・



今シーズン最後の炎でしょうか?

久しぶりに薪に火をいれ「ゆらゆら」と揺れる火をみているとやっぱり落ち着きます。



今日のお供は、小田和正の「自己ベスト」。
原曲からアレンジされていることに気づき新鮮な感じ。
選ばれている曲を聴いて納得したり驚いたり。


イチローが全力疾走で守備につく姿や、真央チャンの笑顔。
ブログ友の記事を見ているとあたたかい気分になれたり。



部屋も暖かくなってきました。
イイ暖かさです。



次の記事は木の話に。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

週末に誘われた「ゴルフ」をキャンセル・・・
今年はまだ「クラブ」すら握っていません・・・


が、イメージトレーニングは出来ています^^
週末の早朝は「マスターズ」にかじりつき。

MMGOp1005013042009_1_1_p1.jpg
-4位に入った片山晋呉-

似合っているかは別ですが、
日の丸を「テンガロンハット」に掲げ、楽しませてくれました。

そう言えば、丸山茂樹はどうしてるのか・・・
まぁ、いいです。



さて、我がマスターズ!!
-9th Win&Mac- Golf Competitionの日時が決まりました。

今回は久しぶりに「金沢カントリー倶楽部」にて
5月16日 12:40 start!!

8組予約してあります。
是非、芝刈りヘ^^


ピクチャ 1

今回は時代を反映して

「 i Pod suffle 」

で^^




ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

丸い物を丸く。



L1030708.jpg







四角い物を四角く。


L1030730.jpg




表現するのは難しい。



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。