レンタルサーバー
2008年06月 enjoy life
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

第2弾は、ディプロマットチェア(No.209)を紹介します。今は私の机の後ろに置いてありますが、「ドン」と存在感のある椅子です。やや大きめで、背の垂れの部分が木のバネのような感じで、

「ぅぅ~~~n」

と、座ったまま背伸びをした時に「かなりイイ」感じです。

L1000768.jpg
フレーム/チーク材・張地/黒革

知り合いのお店の受付で使っていた物を無理を言って譲ってもらった想い出の品物です。USEDの品物で、少し修繕が必要でしたが見た瞬間に惚れ込んでしまい少々のガタは全く気になりませんでした。購入して7年前後たっていますが愛着は増すばかりです^^



L1000763.jpg


今は無きデザイナーズ物の作品はその親族と世界で何社かの家具工場を限定して「ライセンス契約」を結んで生産されています。これは「France&Son社」の物ですが、今はCADO?CADU?社に吸収されてしまったためもうこのエンブレムの商品は増えることがありません。そう思うと益々愛着が湧いてきます。






今は黒革の張り地が合ってると思いますが、置く場所や持ち主が変わると張り地を替えてみるのもイイでしょう^^
今度替えるならやっぱり北欧のファブリックに張り替えてみたい物です。

2423.jpg
image

このディプロマットチェアがとけ込める空間って、どんな空間なんでしょう!?考えるだけでワクワクします^^




勿論!今は手放す気はありませんが、「どうしても!」という方がおられましたら「SECRETコメント」にて入札してください^^(Callaさん引用させていただきました^^b)
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

「貼った物はめくれる」
「塗った物ははげる」

親父が昔、口癖のように言っていたことを思い出しました。そんな洗脳があったからかどうかは分かりませんが、張り物や塗装はあまり好きではありません。あまり意識はしていませんが、建具職人の家に生まれ育って小さい頃から無垢の木材に囲まれて育った影響はかなり強いんでしょう。
小さい頃散髪屋さんに行って、「木のイイに匂いがする~~」とよく言われた物です。


今日は、メンテナンスをしました。「オスモクリアー」です。植物油やカルナバ(シュアラスターもカルナバですね)でつくられたオイルです。

L1000888.jpg


カウンターに埋め込まれた手洗いですが、水と木はあまり相性がよくありません。半年に1っかいくらいオイルを塗って、保護してやります。
通常家具や造作には、はウレタン塗装を施します。木の保護やメンテナンスのことを考えると必然です^^;メンテナンスフリーなんですから・・・
でも私は好きではありません。日本人の性格なのでしょうか?均一な工業製品が好まれ、それぞれの素材が持つ味や、時とともに変化する風合い・味といったものを楽しむ!という考え方はあまり受け入れられないような気がします。
生地の物やオイルフィニッシュだけの家具は木味を楽しめますし、肌触りや風合いがイイです。しかも、木の呼吸を止めないので優しい気持ちになれます^^合板やプリントフィルムを貼った物でこんな気持ちになれるのでしょうか!?(米焼酎のロック3杯呑んで、今はバーボンを飲んでいます)

すいません;;


オスモオイルも剥げてきますが、素人でも塗り重ねが簡単にできます。2.3日ベタベタしますが乾くと程よい艶と手触りが得られます。生漆と同じような感覚なんでしょうか。

L1000884.jpg
オスモ塗りたて。一時間後に拭き取ります。

↑桜材のソファーテーブルですが、オイルを塗った瞬間に木味が蘇りました^^まだ花を咲かせ大地から水や養分を吸い上げていた頃の本来の木の色を見せてくれたような気がします。




今日は眺めているだけで美味しい酒が呑めそうです^^b


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

今週は、プレゼンに向けてガンガン「レンダリング」や画像加工をして「愛しのmac」も熱くなってます^^;

strata.png
-昔からSUTRATA派です-

↑コイツが原因です。
会社のエアコンが壊れて蒸し暑い中、2台のmacでCPUを痛めつけながらファンから熱風を出して室温を上げています。


そいうえば、OS Xになってからは滅多にフリーズすることがなくなりました^^それは非常に嬉しいことなんですが、OSのやソフトのバージョンアップにハードが付いていきません;;

20080626183502_20080627100957.png


私のマックはインテルの2.66Ghzデュアルコアプロセッサを2基搭載してますが、2.8Ghzデュアルコア×1の「imac」の方がレスポンスがいいような気がしてなりません;;グラフィックカードのGeForce 7300 GTとRadeon HD 2600 PRO との違いなのでしょうか?(どちらが高性能なのか知りませんが)
やっぱりグラフィックカードよりCPUが大きい方がいいような気がしますが・・・

ちゃんとCPUカウントが「4」と表示はされていますがストラタの方がクアッドコアプロセッサに対応していないのかもしれません。よくある話です。
でも、「PS」や「AI」は完全対応です。新しいバージョンはサクサク動きます。さすが「アドビ」はチョット違います。



レンダリング待ちの間に「アップルストア」を覗いてみると・・・・

20080626185905_20080627100817.png


「1-click」で「8コア」のエンジン搭載車が手に入るみたいですが、CPU性能が倍になっても、1時間かかる処理時間が50分ってところだろう!と自分に言い聞かせて「やめ」です^^

レンダリング処理をさせている間に「ブログ」も書けますし^^


しかし何本ソフトを同時に起動しても、本当にフリーズしなくなりました。やっぱり「OS X」は優秀ですね^^b



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

週末の工作のネタには結構苦労します。時間はあるんですが何を創るかは結構考えさせられます。必要がないものを創ってもしょうがないですし、イイアイディアもそうそう浮かびません^^;

基本的に杢目をいかしたスクエア・シンプル・機能的でいつも使えるものを目指しているんですが、ストライクなアイテムが見つかりました^^b

最近このアイテムのサイズが小さくなって、イイ物を探していましたがなかなかストライクな物は見つけられずにいました。



L1000851.jpg


カバ桜の柾目で創りました。
通常、杢目は長手方向に流すものですがあえて逆使いして思い切って木口をTOPに見せてみました。


L1000858_20080622195043.jpg


カバ桜は杢目が緻密なので木口のカンナかかりも刃切れがよく、綺麗に仕上がります^^

>L1000853.jpg


幸いこのアイテムのサイズも各メーカー落ち着いてきてほとんど同じ寸法のようです。

自他ともに認める「ティッシュ」使いの私ですが、いつもそばに置いても満足できる仕上がりになりました^^



L1000862.jpg



これ以上小さくなりませんように!^^



ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

写真の整理をしていたら10年前に作ったCDラックが出てきました。写真を見ているとその当時を思い出してイイ物ですネ。

しかも、映っているCDが「ギルバート・オサリバン」のベスト!懐かしい^^
勿論、引っ張り出して聞いています^^b

FH030025.jpg
-チーク材と真鍮丸棒のCDラック-

よく聞いていたのは7年前。33歳の時・・・何をするにも熱かったし、怖い物がなかったような時代にオサリバンの澄みきった声で醒ましてもらってた様な気がします。





ふと、カセットテープを10本買いして、レンタルLPをダビングしていた頃を思い出しました。

ワクワクしながら自転車をこいでレンタル屋さんに行って、大きな袋からLPを出して、ホコリが付かないようにターンテーブルにおいて「レコード針」を落とす^^「ザァー」っと言う音とともに録音ボタンを押して・・・・・「ニヤッ」^^

アマゾンで「1-click」!すれば翌日宅配便で届く時代。「itunes store」だったら1分もすれば欲しい曲が目の前のスピーカーから流れてくる時代・・・・


最近、「ニヤッ」っとすることが少なくなりました^^;
プライベートな時間ぐらいは「課程」を楽しめるような「時間」を過ごしたい物です。





L1000600_20080620211152.jpg


「ニヤ」^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

今日はお気に入りの椅子を紹介します。

-スパニッシュチェア / Børge Mogensen-

座と背の部分が仔牛の一枚皮でフレームがオーク材のかなり存在感がある椅子です。肘がけの部分がかなり巾広で、本を置いたりバーボンを置いたりするのに便利です。

FH020025.jpg
-購入当時-

最近事務所に持ってきましたが、残念ながら誰一人としてコイツに反応してくれません^^;一人だけ必ずこの椅子に座る人がいますが、コイツの名前は知らないだろうなぁ・・
金沢では置いてあるSHOPも多分ない様な気もしますし、椅子に興味のある人は少ないのでしょうか・・・
Børge Mogensenはデンマークの家具デザインを代表する一人ですが、こういう年月が流れても残っているデザインの物は細部にまで「意志」や「主張」が感じられます。北欧の物は普段見慣れていない「ライン」や「質感」があるので新鮮に感じるのでしょうか?それだけではないような気がします。

L1000848.jpg
-現在-

使い始めて7年ぐらい経過しましたが、汗や飲み物をこぼした染みが味となって益々愛着が湧いてきました。傷や汚れが気にならないというか、古くなったんじゃなくて「アンティーク」になったとでもいいますか・・・^^まぁ、好きだからなんでしょう~~っw

スパニッシュ
-Børge Mogensen自宅-

Børge Mogensenの自宅で50年使われた物みたいですが、かなりイイ感じになってます^^革の手入れも行き届いているのでしょう^^;



将来、子供や孫達がリペアして使ってくれると・・・イイなぁ~




「オイル塗ろう!!」


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

日曜の朝、テレビ朝日が全米オープン第三ラウンドをリアルタイムで放送していました。朝から家具創りの予定だったんですが、ついつい見てしまい午前中をつぶしてしまいましたが、タイガーのイーグル2発とチップインパーディーのパホーマンスが見られで満足でした^^

三日目で単独トップになったので、最終日はやはり気になります。Googleに「全米オープン」と入力するとすぐに結果が分かる今の時代は便利になりました。

三日目までトップ争いをしていたロッコ・メディエートと最終日は並んでプレーオフとなったみたいですね。

glf0806161022002-p5.jpg


四大タイトルといわれるゴルフのトーナメントでは優勝者がパープレーになるように五年も前からコースセッティングしているみたいです。パーディーを取り慣れている世界のトッププロが、タフなコースでパープレーを余儀なくされるとプレッシャーやストレスがすごいんでしょう。

glf0806161022002-p1.jpg


多分最終18番のパーディーを決めてトップに並んだときの写真だと思いますが、すごい顔してます・・・自分の人生でこんな顔をして喜んだ?ことがあるかなぁ~と、ふと感じましたがこのパホーマンスができるプレーをしているタイガーだからこれだけ人を惹きつけるんだなぁと改めて感じました。

r.jpeg



プレッシャーの中に身を置くってイイ事なのかもしれませんね。




大山さんと桃子ちゃんは勝っても負けても涙流してましたが、またタイガーの涙が見られる予感・・
プレーオフの18ホールが楽しみです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

家具や小物のデザインから始まる空間創りは理にかなっていると昔から考えていました。トータルでコーディネイトできる機会も少なく、どうしても家具や小物は後からついてくることが多いです。

「この椅子にあうリビングが創りたい!」「このチェストが似合う受付がイイ!」

という空間作りをしていきたいものです。が、現実はなかなか・・・我が家も全くそんなコンセプトでは創っていませんが^^;が、チョットづつそんな考え方を発信していくべき動き出しました。



職人に頼むとお金がかかるので、やっぱり自分で創ります^^イイ具合にかなり割れが入ってしまったナラ材がありました。製材したときはたしか10cmぐらいしか割れていませんでしたが、100cmは割れが進んでいました。

L1000663.jpg



3mの材料が真っ二つになりそうな勢いだったので切断してやります。これで多分割れは進まないでしょう。

L1000665.jpg


というわけで、今日のネタは「ナラ材」に決定!細切れにしていきます^^

L1000674.jpg


部材を木取りして「枘」や「溝」の加工をします。

L1000684.jpg


引き出しや底板も全て無垢材で創りました。

L1000682.jpg





仕上げはやっぱりオスモオイル!ガラスも使ってみました。

L1000815.jpg


リビングにおいて、リモコンと爪切り。@はやっぱり黒の綿棒を置いて^^

L1000818.jpg



チェストに続いて「vol.2 Side table」の完成~~


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

 強力なタッグになりそう・・・ついて行けるのか、ついていく必要があるのか分かりませんが、「i phone」「i turnes」「i pod」末恐ろしい気がします。

ピクチャ 5


 昨日の夜、i tunesの「podcast」でダウンロードした「apple keynetes」WWDC2008を何となく最後まで見てしまいました。アップルCEOのジョブズ氏や開発者たちが、「i phone」のプレゼンをしているものなんですが、英語がほとんど分からないまま、発音がきれいだなぁと妙に関心しているとあっという間に90分!^^;「i phone」の機能はすごいみたいです。

 どうも「i phone」は一部の機能に”電話できる”というものがあるに過ぎないようです。3Gテクノロジーを使ってインターネットやメールにアクセスするみたいですが、これだけジョブズ氏が「3G」と繰り返しているところを見るとかなり優れものなのでしょう。(アメリカ人は大袈裟ですが・・・)

 街にはりめぐされている「WI-FI」や「BB」などの無線ネットワーク・「Blewtooth」はもちろん色々なデバイスと接続して色々な情報を入手できるみたいです。

 「i photo」「i tunes」「i cal」とも勿論完全にシンクしているでしょうし、カメラもついていて電話もできる・・・「.mac」サービスと併用すればデータの共有や、やりとりがこれ1台で・・・・「GPS」まで搭載してるらしいです。デベロッパー向けに関連情報も提供され始めてるみたいですし、iphone用のアプリケーションやゲームなどもこれからかなり開発されていくでしょう。







IMG_0183.jpg
-iphoneには関係ありません-

 「音速の貴公子」がマクラーレン/ホンダでポールポジションを取り続けた時代から、「赤い皇帝」フェラーリの時代に変わっていく感じとでもいいましょうか・・・やっぱり「エンジン」と「シャーシ」を両方手がける「リンゴ」は強いような気がします^^




IMG_0184.jpg





・・・ついて行けるのか、ついていく必要があるのか・・・・まぁ、とりあえず触ってみるだけでもって感じですねっw


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

 週末から、仙台・東京出張でした。夜行バスで仙台へ向かい慌ただしい時間だけを過ごして全く仙台を感じることがでずに東京へ・・・人の多さだけで疲れてしまいます;;

 都会の人はよく歩きます。金沢にいると移動はほとんど車で「Door to door」・・チョット筋肉痛です。私の通勤は25キロ。自転車で通おうとは思ったこともありませんが、自転車でも買ってみようかと思いました^^

 

L1000734.jpg
-チョットづつ開くあじさい-



L1000668_20080612104936.jpg
-真っ赤になる前に小鳥に食べられるグミ-




 東京は雨でしたが、こっちはイイ天気^^6月の「あじさい」や「グミ」が迎えてくれました。久しぶりにイイ気分で車を運転して会社へ^^
 通勤30分「プライベート」と「仕事」モードの切り替えには丁度イイ時間です。イロイロ考え事をしながら快調に愛車を走らせイイ感じ^^もちろんスピードメーターなんて見てません。




「ピピピピィーーーー」

「・・・・」




L1000737.jpg



「ハァーーイ、コチラヘ!」

「・・・・」


L1000736_20080612105854.jpg


「19キロオーバーデ、ハンソクキンハ12,000-デス」

「・・・今日いくら稼いだん?」

「ゲンテンハ1テンデス」

「何時からやってたん?」

「ヒダリテノヒトサシユビヲ、○×△」

「聞いてる?」




L1000739.jpg





うぅ~~ん・・・自転車じゃなぁ~・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ ポチ! ↑ ポチ!

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。